アカウント

パソコン全般

アカウントとはどういう意味があるの

サービスを利用するための権利の事をアカウントといいます。

Taichi
権利を使っているけどわからない人が多いです!

 

アカウントには色々な種類があります。よく使用されるのはApple ID、Googleアカウントです。

windousパソコンを使用するときに必要なMicrosoftアカウントなどもあります。

楽天市場などのECサイト(ネット通販)で買い物をする際にも、アカウント登録をしなければなりません。

アカウント登録はサービスを利用するための入会手続き

身分証明書

アカウントの個人情報の登録で

Taichi
登録が億劫で面倒だ!

 

とよく耳にします。しかし、インターネットではアカウントがないと、利用者の特定ができません。

お店側も誰かわからない人に、サービス、商品を提供してお金をもらうことはできませんよね。

なので、アカウントを作成するときには、個人情報の入力をしなければなりません。

たとえば

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

このような情報が必要です。

たとえば、住所がわからなければ、インターネットでの買った品物を運送屋さんに届けてもらうことも出来ませんよね。

アカウントを作成するとIDが割り当てられて、自分でパスワードを設定します。

IDとはアカウントの所有者を区別する、身分証明書見たいなものです。

「アカウント名」「ユーザー名」「ログイン名」などと呼ばれる場合もあります。

登録が終われば、サービスを使う事ができます。

 

IDとパスワードはどう管理する?

パスワード

よくニュースで報じられているアカウント流出問題。

Taichi
アカウントを勝手に使われたら、どうしよう・・・

もしも、IDとパスワードが第三者に流れてしまったら、ログインされ放題になってします。

たとえば、

  • 勝手にネット通販で買い物をされる。
  • ネットバンキングで銀行の預金を引き出される。
  • 個人情報をネット上にばら撒かれる。

などなど、いろんな被害が考えられます。

 

管理を強化する


第一に、パスワードやIDは、絶対に他の人に見られないようにしましょう。

忘れた時のために紙に書いておきたいのなら、その紙は財布などに入れて、人の目に触れないところに保管しましょう。

Taichi
ロックできるUSBに入れたり、エクセルなどの文書に書いたパスワードはロックをかけよう

使用中のパソコンも、離れるときはスリープ状態などにして、復帰の際にはパスワードが必要な設定にしましょう。

 

インターネットの使い方も見直そう

インターネット

ECサイト(ネット通販)で買い物した後は、ログアウトする事をオススメします。

パスワードの保存機能を使うと次回から、自動的に入力されて便利です。

しかし、特に複数人で同じパソコンを使う場合は、情報漏洩の注意が必要です。

そして、コンピューターウィルスに感染すると、IDやパスワードを抜き取られたり、ばら撒かれたりする可能性があります。

ウィルスソフトはいつも最新版に更新するようにしましょう。

Taichi
作業が終わったら忘れずにログアウト!

パスワードは複雑に

アカウント

アカウントのパスワードの調査結果!なんと17%が「123456」という笑えない事実があります。

2016年に使われたパスワードランキング

  1. 123456
  2. 123456789
  3. qwerty
  4. 12345678
  5. 111111
  6. 1234567890
  7. 1234567
  8. password
  9. 123123
  10. 987654321
  11. qwertyuiop
  12. mynoob
  13. 123321
  14. 666666
  15. 18atcskd2w
  16. 7777777
  17. 1q2w3e4r
  18. 654321
  19. 555555
  20. 3rjs1la7qe

パスワードの上位にあるのは、単純なものばかりです。連続で攻撃されればイチコロで破られてしまいます。

セキュリティー

パスワードに誕生日などの、他人に予測可能なものにしてはいけません。

大文字、小文字、数字などを混ぜて長いものにすると、より安全ですね。

複数のサービスで同じIDとパスワードを使い回すのもやめましょう。

一つがバレたら芋ずる式にバンバン買い物をされるかもしれません。

Taichi
ブログ やSNSでパスワードのヒントになるようなことは
書き込まないようにしましょう

 


まとめ


もしも個人情報が流出してしまったら、アカウントを登録している全てのサービスでID、PWを変更しましょう。

銀行口座の利用履歴も確認しましょう。

パスワードが奪われるということは、第三者に無断で家に入られるのと同じことです。

インターネット上には便利なサービスがたくさんありますが十分注意して利用しましょう

関連記事

  1. ファイル

    パソコン全般

    パソコン上のファイルの仕組み

    ファイルとは、パソコン上で作成した、文章、画像などのデータを記録したり…

  2. os

    パソコン全般

    パソコンのOSとは

    OSとはパソコンを使うときの基本となるソフトウェアです。コンピュー…

  3. パソコンの種類

    パソコン全般

    パソコンの種類、形態

    持ち運びができる種類のパソコンをノートパソコン。決まった場所に…

  4. リカバリー

    パソコン全般

    パソコンを調子の良かった状態に戻す

    パソコンを使っていると色々なトラブルが発生します。どうすれば良いのでし…

  5. マザーボード交換

    パソコン全般

    マザーボードを交換するときに知っておいた方が良いこと

    パソコンは、いくつかの部品で構成されています。マザーボードはC…

  6. パソコン

    パソコン全般

    高いパソコンと安いパソコンの違いとは

    パソコンは安くても、高くても、できることに違いはありません。え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ゴミ箱
  2. Webサイト
  3. CPU
  4. パソコン
  5. セキュリティー対策
  6. リカバリー
  7. パソコンとライオン社長
  1. パソコンとライオン社長

    操作方法

    画面表示が快適になる方法
  2. ゴミ箱

    パソコン全般

    パソコンのアプリを削除するときの3つの注意事項とは
  3. パソコンの種類

    パソコン全般

    パソコンの種類、形態
  4. os

    パソコン全般

    パソコンのOSとは
  5. アカウント

    パソコン全般

    アカウントとはどういう意味があるの
PAGE TOP