Webサイト

パソコン全般

ホームページ、Webサイトについての解説

ホームページとWebサイトの違い知ってますか?ホームページ=Webサイトの意味で使われています。

「じゃあ、同じでしょ」と言いたくなりますよね。

結論、意味は一緒ですが、使われ方が違います。

ホームページとはブラウザの最初のページを言います。立ち上げた時のページです。

ブラウザとはインターネットを利用するためのアプリケーションです。

主なブラウザです。

  • IE(インターネットエクスプローラー)→Windowsでよく使われています。
  • Google Chome(グーグルクローム)→Googleが提供しているブラウザ
  • safari(サファリ)→Macでよく使われています。
Taichi
IEがWindows用とかではありませんMacでも使えます

ブラウザを開くとホームページ画面が出てきます。

yahooやgoogleはこういう検索のページですね。

 

Webサイトはページの集まりです。いま見てもらっているブログページもWebサイトです。

  • 個人サイト
  • 企業サイト
  • ショッピングサイト

これらは全てWebサイトになります。

日本ではWebページのことをホームページと呼ぶことが一般的になっています。

正しい呼び方やWebページで、ホームページという言葉は日本でしか通じません。

しかし、日本では会社では一般の人にも伝わりやすいため、ホームページの呼び方のほうが多いようです。

どちらが正しいかはともかく、目的に合わせて使っていくのがいいのかなと思います。

では、ホームページ、Webサイトについて説明していきます。

Taichi
ここからの呼び方は「Webサイト」に統一させていただきます

 

Webサイトは何で作られている?

HTML

Webサイトは、HTMLというマークアップ言語で作られます。

HTMLで文字、写真などの素材を色や大きさ、位置を指定します。

HTMLはプログラミング用語なので、使いこなすには、それなりの勉強が必要です。

しかし現在は、さまざまなホームページ作成サービスがあります。

あまり知識のない人でも、きれいなレイアウトのWebページを作ることができます。

ホームページ作成サービスの中でも、わたしはWordPress(ワードプレス)をオススメします。

no name
このWebサイトも「WordPress」を使っています

Webページを作る場合は必ずサーバーが必要になります。

わたしのおすすめレンタルサーバーです。興味のある方はチェックしてみてくださいね。

Xserverはこちら

Taichi
Xserverでは簡単な操作で「WordPress」を設置できます

 

Webサイトの素材


素材はいつもパソコンで使っている文字や画像のデータになります。特別な加工は必要ありません。

素材のデータは運営者のサーバーの中にアップロード(転送)して使用します。

画像のデータは自分で写真を撮ったり、フリー画像をインターネット上で購入します。

Taichi
フリー素材はインターネット上から無料で購入することができますよ

 

HTMLとは


HYML(エイチティーエムエル)とは「Hyper Text Markup Language」の略語です。

素材をページ内に適切に配置させるにはHTMLの取り決めにしたがってレイアウトしていきます。

HTMLでは、文字や画像などの素材を、タグという指定でページ内に配置します。

  • 大きさ
  • 背景
  • 配置
  • リンク

など、さまざまな指定ができます。

下記はこの項目のHTMLの記述例です。

 

<h3>HTMLとは</h3>
<hr />
素材をページ内に適切に配置させるにはHTMLの取り決めにしたがってレイアウトします。
HYML(エイチティーエムエル)とは「Hyper Text Markup Language」の略語です
HTMLでは、文字や画像などの素材を、タグという指定でページ内に配置します。
<ul>
  <li>大きさ</li>
  <li>色</li>
  <li>背景</li>
  <li>配置</li>
  <li>リンク</li>
</ul>
など、さまざまな指定ができます。

 

 

WebサイトのURLとは

URL

URL(ユーアールエル)とは「Uniform Resource Locater」の略語です。

インターネット上でのWebサイトの住所だと思ってください。

実際にURLはWebサイトの「アドレス」と呼ばれることもあり、文字列で表します。

あなたのWebサイトがインターネット上のどこにあるのか、URLで場所を指定します。

URLはブラウザを開いて上部のバーに表示されている「http://」で始まる文字列です。

暗号化されているWebサイトの場合は「https://」を使っています。

Taichi
GoogleやYahoo!の検索で見つからないWebサイトでも、URLを入力すれば指定のWebサイトを表示できますよ

 

URLの構成


Webサイトは、世界中で統一されたルールにしたがってURLを設定します。

このサイトのアドレス「http://www.takasue.jp/2018/09/07/homepag-website/ 」を例に説明していきますね。

 

まず、最初の「http://」はWebサイトの内容の転送を表しています。

「www」はこのWebサイトのデータを送り出しているサーバーにつけられているホスト名です。

ホスト名とはサーバーを区別するための名前みたいに考えてください。

 

次の「takasue.jp」はWebサイトを特定するためのドメイン名です。世界に一つしかありません。

ドメインを取得しなければ、Webサイトを公開できません。

利用者が自分で名前を決めて自由に利用できます。

年間、数百円から数千円の費用がかかります。

 

 

最後の「2018/09/07/homepag-website」はこのWebページのファイル名です。

新しくページを増やしていく時には、この部分がページごとに違う表記になります。

no name
この部分はページを作るごとに管理者が決定します。その後に変更することもできます。

 

利用者がURLを指定する


指定

あなたがこのWebページ「http://www.takasue.jp/2018/09/07/homepag-website/」を見たいとします。

まずはじめにこのWebページのURLをブラウザに知らせなければいけません。

ブラウザを開いたら上部の検索バーに「http://www.takasue.jp/2018/09/07/homepag-website/」を入力します。

あとは、待っているだけでこのページが表示されます。

 

Webサイトの履歴

パズル

初めて見たWebサイトなのに、なぜか前に見たことがある広告が出てくることがありませんか?

これは、Webサイトが自動的にあなたを識別しているからです。このデータをCookie(クッキー)といいます。

あなたが見たり入力した情報がCookieとして自動的に利用中のパソコンに保存されます。

そのCookieをあなたが今見ているWebサイトに送り込みます。

それで何度かクリックした広告が出てきたわけです。

 

ちょっと気持ち悪いですが、とても便利なCookie


Cookieを使うと、IDやパスワードを再度入力しなくてもよくなりますので、とても便利ですよね。

Cookieは無効にする(パソコンの中から消去する)こともできますが、次回また入力しなければなりません。

パスワードが見えなくなっている場合がほとんどなので、盗み見られる心配もありません。

ただ注意が必要なのは、他人に操作されると自分の訪問履歴が相手にバレバレになってしまいます。

no name
多くのインターネット上のサービスはCookieの使用を前提に作られています。

 

まとめ

URLは直接入力してもいいですが、リンクをクリックすると自動的に入力されページが表示されます。

基本的には、検索できなかったとき以外はクリックで自動入力がほとんどです。

URLの理解はインターネット利用者の常識になってきているので、さわりだけでも覚えておきましょう。

関連記事

  1. アカウント

    パソコン全般

    アカウントとはどういう意味があるの

    サービスを利用するための権利の事をアカウントといいます。…

  2. パソコンの種類

    パソコン全般

    パソコンの種類、形態

    持ち運びができる種類のパソコンをノートパソコン。決まった場所に…

  3. CPU

    パソコン全般

    パソコンでいちばん重要なCPUを知るための情報

    Intel(インテル)社の「インテル入ってる」ってコマーシャル…

  4. os

    パソコン全般

    パソコンのOSとは

    OSとはパソコンを使うときの基本となるソフトウェアです。コンピュー…

  5. リカバリー

    パソコン全般

    パソコンを調子の良かった状態に戻す

    パソコンを使っていると色々なトラブルが発生します。どうすれば良いのでし…

  6. パソコン

    パソコン全般

    高いパソコンと安いパソコンの違いとは

    パソコンは安くても、高くても、できることに違いはありません。え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ゴミ箱
  2. Webサイト
  3. CPU
  4. パソコン
  5. セキュリティー対策
  6. リカバリー
  7. パソコンとライオン社長
  1. 複数パソコン

    パソコン全般

    買い替え時のパソコンの選び方
  2. パソコンの種類

    パソコン全般

    パソコンの種類、形態
  3. ゴミ箱

    パソコン全般

    パソコンのアプリを削除するときの3つの注意事項とは
  4. セキュリティー対策

    パソコン全般

    PCのウィルス対策チェック
  5. パソコン

    パソコン全般

    高いパソコンと安いパソコンの違いとは
PAGE TOP