パソコン

パソコン全般

高いパソコンと安いパソコンの違いとは

パソコンは安くても、高くても、できることに違いはありません。

えっ!と思った方も多いかと思います。では、なぜ値段が違うのでしょうか?

 

値段差はパーツの良し悪し

パーツ

値段の違い、使われているパーツの性能によって変わってきます。

特に値段差があるパーツはCPU」ですね。中には10万円を超えるものもあります。

Taichi
CPUとはパソコンの心臓部です。

「CPU」が高性能であると、その性能を生かすために、他のパーツも高性能にする必要があります。

そのため、パーツごとの値段も高くなり、値段差が大きくなります。

Taichi

 

安い、高いよりも使用目的に合ったもの

目的

もちろん、高価格のパソコンを買えば間違えはありません。

Taichi
費用に糸目をつけない人はOKだと思います。

しかし、考えて見てください。自分が使うパソコンだとしたら、自分で使う範囲がわかるはずです。

わたしは仕事柄、お客さんにパソコンの購入を任される機会が多いのですが・・・

どう選ぶのか!それはお客さんの使用目的に合ったものを選ぶように心がけています。

たとえば、使用目的が

  • エクセル
  • ワード
  • メール
  • SNS
  • ホームページの閲覧

目的がこれらの作業であれば、安いパソコンでも十分に機能してくれます。

高性能のパソコンを使っても、あまり意味がありません。

高いパソコンと安いパソコンでの違いは、高いパソコンの方が作業を早く処理することが出来るだけです。

だだし、動画の画像編集や3Dゲーム、動画を扱う場合は高性能のパソコンをおすすめします。

Taichi
値段が高いほどサクサク動くってことですね。

パソコンで何がしたいのか、興味があるのか、考えをまとめておきましょう。

 

まとめ

パソコンは基本的に

  • 速い→値段が高い
  • 薄い、軽い→値段が高い
  • 新しい→値段が高い

となります。

高いパソコンだから使える、安いパソコンだからつかえない、と言うわけではありません。

安いパソコンでも、作業によっては十分使えます。

ただ、使いやすさに限って言えば、大きい方が使いやすいです。

移動しないのであれば、なるべく大きいパソコンをお勧めします。

関連記事

  1. ゴミ箱

    パソコン全般

    パソコンのアプリを削除するときの3つの注意事項とは

    パソコンを購入したときに最初からいろんなアプリがインストールされていま…

  2. 複数パソコン

    パソコン全般

    買い替え時のパソコンの選び方

    「パソコンを買い替えたいな」と思ったらどこに注目すればいいのでしょう?…

  3. アカウント

    パソコン全般

    アカウントとはどういう意味があるの

    サービスを利用するための権利の事をアカウントといいます。…

  4. リカバリー

    パソコン全般

    パソコンを調子の良かった状態に戻す

    パソコンを使っていると色々なトラブルが発生します。どうすれば良いのでし…

  5. CPU

    パソコン全般

    パソコンでいちばん重要なCPUを知るための情報

    Intel(インテル)社の「インテル入ってる」ってコマーシャル…

  6. マザーボード交換

    パソコン全般

    マザーボードを交換するときに知っておいた方が良いこと

    パソコンは、いくつかの部品で構成されています。マザーボードはC…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ゴミ箱
  2. Webサイト
  3. CPU
  4. パソコン
  5. セキュリティー対策
  6. リカバリー
  7. パソコンとライオン社長
  1. アプリケーション

    パソコン全般

    アプリケーションプログラムとは
  2. パソコン

    パソコン全般

    高いパソコンと安いパソコンの違いとは
  3. 女性とキーボード

    操作方法

    入力が早くなるキーボード操作のワザ
  4. 複数パソコン

    パソコン全般

    買い替え時のパソコンの選び方
  5. os

    パソコン全般

    パソコンのOSとは
PAGE TOP