SNS

SNS

話題のSNS一覧

SNSとはインターネットを通じて交流を楽しむサービスです。

いろいろな種類があり、たいていは無料で利用できます。

人は趣味や仕事、住んでいる場所など、いろいろな面での関係性があります。

リアルの世界では、交流できる人の数は限られています。

インターネットは世界で約40億人が利用しているので、多くの人と情報交換することができます。

Taichi
SNSはリアルには会わずに、インターネット上の出会いや紹介で人と人とをつなげるツール(手段)です。

 

SNSと一口に言っても、いろいろな種類があるので一覧にしてみました。

 

LINE

LINE

登録はこちらから→https://line.me/ja/

2011年にLINE株式会社が開発したサービスで、無料でチャット、通話ができます。

利用者は約2億人と言われています。

LINEは、もはやインフラと言ってもいい普及率、利用者数です。定着している理由をまとめました。

スマートフォンとの相性が抜群


現在、日本のスマートフォン普及率は80%を超えています。

僕は電車の移動が多いのですが、周りを見渡すと、起きているほとんどの人がスマートフォンを使用。

駅のホームやホテルのロビー、レストランなど他の場所でも同じです。

LINEはスマートフォンでの使用を前提に設計されています。

Taichi
パソコン、タブレットでも使用はできますよ。

 

スマートフォン対応型のコミュニケーションツールなので各種メール、Facebookなどとはチョット違います。

 

スタンプ機能


LINEの利用画面はとても親しみやすい雰囲気になっています。

スタンプ機能は、ユーモアや個性を相手に簡単に伝えることができます。

Taichi
LINEが爆発的に流行ったのは、このスタンプ機能がついているからではないかと思う!やったことがない人は一度お試しあれ。

 

スタンプは送信者の感情をイラストや画像で伝えることができる、他にはない機能です。

自分で作ることも可能ですよ。スタンプ制作用のLINE公式アプリも出てますよ。

 

電話とメール機能が両方使える


今までは、電話とメールは別のツールとして使ってきました。

Taichi
今まではパソコン、携帯電話、スマートフォンなど、分けて使ってましたね。

 

LINEは一度友達になると、その時点でその友達と電話とメールのやり取りができるようになります。

連絡先を自動的に一元管理してくれるのも魅力です。

 

グループチャット機能


僕は業務でもLINEグループ機能を使用して、関係者メンバーと画像や情報を共有しています。

簡単に設定できて、複数人で気軽にコミュニケーションを取れるツールは今までなかったと言ってもいいでしょう。

Taichi
とにかく簡単にできちゃう。

 

ビジネス以外でも、自分のサークルを作ったり、家族間のコミュニケーションなど利用法はたくさん考えられます。

一度使うとやみつき間違いなしですが、携帯を気にしすぎて中毒にならないようにしましょう。

 

Taichi
携帯がなったと錯覚してしまう、ファントム・バイブレーション・シンドロームという言葉も登場しました。LINEだけが原因ではありませんが・・・

全ての返事をすぐに返す必要はないと思います。あまり几帳面にやると本当に疲れますよ。人によるでしょうけど・・・

 

YouYube

YouTube

YouTube公式チャンネルはこちらから→https://www.youtube.com/user/YouTubeJapan

YouTubeは2005年にアメリカでPayPalという会社の従業員3人で設立。現在はGoogle社に買収されています。

YouTubeの名前の語源はYou(あなた)とTube(ブラウン管)という意味です。

2018年の月刊視聴者数は15億人と言われています。

Taichi
最近ではテレビよりもYou Tubeをみている人が多いとまで言われています。そういえば自分もYouYubeばっかり!

基本的には動画を閲覧したり、投稿して見てもらうためのツールです。上手な使い方をまとめてみました。

 

動画を見る


見るだけであればユーチューブのホームページにアクセスして検索欄で見たい内容や人物を記入します。

ログインするにはYouTubeのサービスはGoogle社が提供しているのでGoogleのアカウント登録が必要です。

ログインすると、好きな投稿者のチャンネルを登録することができます。

YouTube側から好きな投稿者の新しい投稿のお知らせを受け取ることもできます。

他には、あなたが好きそうな動画を自動的に検知して、一覧に表示してくれたりもします。

 

動画を撮って投稿する


こだわらない限り、特別な機器(カメラ等)は必要ありません。スマートフォンがあれば十分だと思ってください。

スマートフォン用の脚立を用意してセットするだけで動画撮影の準備OK!

顔出しはちょっと・・・という人は画像キャプチャを使って投稿する方法もあります。

Taichi
画像キャプチャとはパソコンの画像情報をデータとして取り込むこと。

画像キャプチャに関しては便利なフリーソフトがいくつかあります。

僕はAdobe Premiereというソフトを使っています。これは月々3,000円ほどです。

無料のものもたくさんありますので、試してみてください。

 

Facebook

Facebook

Facebook登録はこちらから→https://www.facebook.com

2006年にからアメリカのFacebook社が開発しました。現実のつながりをネット上でも再現するサービスです。

2017年で利用者は約20億人と言われています。

他のSNSとは違い実名制です。基本的に知らない人とは友達になることはあまりありません。

Facebookの簡単な概略をまとめてみました。

 

個人ページ


Facebookには「個人ページ」と「Facebookページ」があります。個人ページは実名登録制です。

個人ページはビジネス目的での使用は禁止されています。一般的な利用者が使用するのはアカウントのページです。

ログインするとニュースフィードが表示されて、友達のFacebookページの投稿が上から下へ、次々と表示されます。

Taichi
ニュースフィードとはあなたの友達からの記事や画像がつねに流れてくる場所です。情報を受け取るページですね。

 

ニュースフィードはホーム画面とも呼ばれます。

友達リクエスト機能はあなた宛に相手から「友達になりましょう」と招待を受けたり、あなたから招待をしたりします。

友達になりたい人であれば「友達になる」を選択して承認しましょう。

「知り合いかも」というリストがあり、自動的に関係のありそうな人をピックアップしてくれます。

自分で検索機能を使って、友達リクエストを申請することもできます。

 

Facebookページ


Facebookページは個人ページと違い、個人の実名以外の会社名やサービス、商品名で登録できます。

Facebookページでは友達申請はできません。

代わりに「いいね!」ボタンをを押してくれた利用者のニュースフィードに投稿が流れます。

いいね!ボタンを押すと投稿者のファンになり、あなたがファンになったことは、あなたの友達にも通知されます。

Taichi
いいね!を押すことによってファンになった投稿者の情報があなたの友達に拡散されます。

シェアはさらに強力で、人の投稿をあなたが投稿したがのように友達に再投稿します。

Twitter

Twitter

Twitter登録はこちらから→https://twitter.com/

2006年にアメリカのTwitter社が開発したサービスです。140文字以内で文章や画像、動画などを投稿できます。

投稿することをツイートと言い、世界中であらゆるジャンルの人が活用しています。

Taichi
ツイートとは小鳥のさえずりの意味です。つぶやきとも呼ばれます。

Twitterの概要をまとめてみました。

 

フォローとは


Twitterでは相手をフォローすることにより自動的にあなたのタイムラインに相手の情報が表示されます。

反対に、相手があなたをフォローすると、自動的に相手のタイムラインにあなたの情報が表示されます。

タイムラインとは相手の投稿が表示されるページのことです。

Taichi
フォローとは利用者が自分で行う事前登録ですね。

フォローしてくれた人をフォロワーと言い、多ければ多いほどあなたが支持されていることになりますね。

でも、無理にフォロワーを増やさなくても大丈夫。中には仲間内だけで使用する人もいます。

 

ハッシュタグとは


ハッシュタグは、Twitterでキーワードや話題を分けるために使います。

「♯〇〇〇〇」で表示します。〇の部分に特定のキーワードを入れて利用します。

たとえば、あなたが野菜ジュースに関係する投稿が見たいとします。

その場合Twitter上「#野菜ジュース」と入力します。これがハッシュタグとなります。

すると、野菜ジュースを含んだ投稿一覧が表示されるという仕組みです。

 

Instagram

Instagram

Instagram登録はこちらから→https://www.instagram.com

2010年にApple社のApp Storeに登場した、写真に特化したSNSサービスです。

利用者数は3億人を超えています。

Instagramではスマートフォンで、写真や動画を簡単にシェアできます。

Taichi
インスタ映えなんていう言葉もよく聞きますよね。Instagramに投稿した時に、ひときわ映えるという意味で使います。

Instagramの簡単な概要をまとめました。

 

写真の制作


Instagramは、写真を撮影して、加工、そして共有ができるスマートフォンアプリです。

撮影した写真を簡単にカッコよく加工して投稿できます。実際の仕上がりを見ながら編集できます。

写真加工の手軽さも魅力の一つです。

 

写真の投稿


Instagramは人気の写真をまとめて表示する機能があります。世界中の人の写真を見ることができます。

ハッシュタグや検索機能を利用すれば、自分の見たい写真をすぐに表示できます。

Taichi
ハッシュタグについてはTwitterの説明部分に記載してあります。確認よろしくです。

特に若い女性の利用者が多く投稿しています。文字ではない雰囲気を表現できるからでしょうか。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ゴミ箱
  2. Webサイト
  3. CPU
  4. パソコン
  5. セキュリティー対策
  6. リカバリー
  7. パソコンとライオン社長
  1. マザーボード交換

    パソコン全般

    マザーボードを交換するときに知っておいた方が良いこと
  2. SNS

    SNS

    話題のSNS一覧
  3. アカウント

    パソコン全般

    アカウントとはどういう意味があるの
  4. Webサイト

    パソコン全般

    ホームページ、Webサイトについての解説
  5. パソコン

    パソコン全般

    高いパソコンと安いパソコンの違いとは
PAGE TOP